聖書同盟 Scripture Union Japan

SUmark


お知らせ

聖書同盟のためにお祈りください。聖書同盟CSKのミッションステートメントの主文(ビジョン)です。

聖書同盟・CSKは、子どもも大人も聖書のことばを通して主の救いに導かれ、みことばを愛し、みことばそのものによって日々主とともに生き、その生涯を全うすることを励まし、さらに、みことばを愛する世代が次のみことばを愛する世代を育んでいけるよう、主の教会に仕えます。

全文は画面左からご覧いただけます。「主のみことばをすべての年代に」(2016年)はこちらをご覧ください。


今月12月のみことばの光の聖書箇所に変更があります。事前に変更をお伝えすることができず、聖書箇所の違いに戸惑われた方も多くおられると存じます。大変ご迷惑をおかけいたしました。心よりお詫び申し上げます。変更は12月18日(金)〜27日(日)です。ホームページのGoogleカレンダーはみことばの光と同じ箇所に変更しました。詳しくはこちらをご覧ください。


ホームページからご注文の方々へシステムの不具合をお知らせします。ご注文の際に文字化けしたメールが届いてしまう自動返信のシステムの不具合についてはお知らせしておりましたが、現在、購入フォームからのご注文そのものができなくなっております。重ねて大変ご迷惑をおかけし、心からお詫び申し上げます。復旧するまでしばらく時間がかかる見通しです。誠に恐れ入りますが、注文に必要な事項を購入フォームでご確認いただき、info@sujp.org または044-900-9047(出版部)にご注文いただけますようお願いいたします。


聖書同盟の事務所の始業時間を変更いたします。新型コロナウイルスのさらなる感染拡大の状況を受け、事務所の始業時間を10:30、また電話応対の終了時間を17:00とさせていただきます。なお、044-900-8990(伝道部、CSK)に電話がつながらない場合は、お手数ですが、044-900-9047(代表、出版部)におかけ直しくださるようお願いいたします。


◆第52回CSK中学科教師研修会をオンラインで開催!

残念ながら中止となった第52回CSK中学科教師研修会は、2021年3月6日(土)に改めてオンラインで開催します。講師に吉澤慎也KGK(キリスト者学生会)副総主事をお迎えし、テーマは「成長のステップに合わせたチャレンジ〜学生伝道の現場から〜」です。清瀬福音自由教会をお借りしてYouTubeで講演を配信し、Zoomも併用して質疑応答などをいたします。講演は2回で(10:00〜11:30、13:00〜14:30)、その間の時間(11:30〜13:00)は参加自由の交わりです。献金アピールがありますが参加費は無料です。参加希望の方は、お名前、教団・教会名、ご住所、メールアドレスを明記し、info@sujp.orgまでお申し込みください。開催が近づきましたら、オンライン参加に必要な情報をお伝えいたします。案内チラシはこちらです。ご参加を心よりお待ちしております。


◆新刊書「詩篇の愉しみ」発売開始!

詩篇の愉しみ 多くの伝道牧会等に関わる本を書かれた野田秀師の、聖書同盟からの新しい一冊。野田師は東京フリー・メソジスト桜ヶ丘キリスト教会牧師として長年主に仕えてこられました。その中で培われた経験と洞察により、ともに詩篇を読み進める読者は詩篇の持つ豊かさと深さに導かれます。2013年から2019年までの「みことばの光」の執筆をまとめた全詩篇の解説です。定価は本体1500円+税です。


◆スモールグループ・セミナー「さらに、豊かに、みことばに」YouTubeで公開中!

スモールグループセミナー 2020年10月10日(土)10:00〜12:00、聖書同盟と聖書を読む会と日本ウィクリフ聖書翻訳協会の三団体が協力して、ウェビナー(ウェブによるセミナー)でスモールグループ・セミナーを開催いたしました。みことばを分かち合って学ぶことの大切さをともに確認することができました。講演の内容を公開中です。YouTube上で「1010スモールグループ・セミナー」と検索してください。QRコードからもご覧になれます。新型コロナウイルスの状況下で開催方法を変更してのセミナーでしたが、近くからまた遠くから、多くのご参加をいただき心から感謝いたします。


◆聖書通読誌の購読の期限を一律12月号までに

「みことばの光」と「月刊ジュニアみことばの光」をご愛読いただきありがとうございます。特に、定期購読の方々(冊子またはPDF版)にお知らせしますが、業務の簡素化のため、2021年1月より購読の期限を一律12月号までとさせていただくことになりました。これまで、購読開始から一年または半年の購読期間をお選びいただきましたが、購読期間も原則一年のみとさせていただきます。その後は翌年12月号まで一年の購読を継続していただきます。ただし、個別の対応はさせていただきますのでご安心ください。購読が途切れることのないよう、10月から11月にかけて購読継続のお願いをお届けします。詳細はこちらをご覧ください。定期購読の受け付けと通読誌のお届けにおいて、より一層の充実に努めてまいります。ご理解とご協力をお願い申し上げます。


◆New!「ジュニみこ」がPDF版で定期購読できます!

「月刊ジュニアみことばの光」がデジタル版(PDF)で定期購読できるようになりました。申し込みはこちらからできます。詳細は下の「◆PDF版のデボーション誌で聖書通読を始めてみませんか?」をご覧ください。


◆新装改訂版「聖書の教える救いについて」発売開始!

sukuinitsuite_renewal.jpg

一つ一つのことばを学ぶことによって、救いについての聖書全体の教えが明らかにされていく書です。著者は聖書同盟の初代の舟喜順一総主事。定価は本体1,500円+税です。


◆紙芝居「埋められていた聖書」発売開始!

埋められていた聖書

紙芝居「埋められていた聖書」の発売を開始いたします。19世紀半ばのベルギーのフランダース(フランドル地方)が舞台です。300年間埋められていた聖書を掘り出した家族が、聖書のみことばを読む日々の中で変えられていきました。聖書がどれほど大切な真理の書であるかを心に留めることができるものです。大人にも子どもにも、教会での集会などで用いていただくことができます。ぜひご注文くださり、お用いください。脚色:ピーター・ファン・ウールデン、原訳:岳藤豪希、絵:茅場玲、制作:ハイジ音楽・文化研究所。B4サイズ(10枚)は定価(本体2,200円+税)、2Lサイズ(卓上版130×180mm)は定価(1,400円+税)です(送料別)。ご注文は聖書同盟出版部へご連絡ください。TEL044-900-9047、FAX044-900-9048


◆「E100チャレンジガイド」販売中!

「E100チャレンジガイド これだけは読みたい聖書100箇所」が2019年4月に発行されました。
E100はEssential 100の略で、「イーワンハンドレッド」と読みます。まず聖書全体の流れを把握するための100の聖書箇所が選ばれています。個人としても取り組めますが、グループで分かち合いながら学ぶことができます。聖書同盟の書籍としては「聖書新改訳2017」に準拠した初めてのものになります。教会の学びに取り入れていただけますので、どうぞお用いください。定価は本体価格800円+税です。E100の紹介ページはこちらです。


◆聖書通読誌(デボーション誌)のPDF版がダウンロードできます

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、郵便事情等によって、「みことばの光」と「月刊ジュニアみことばの光」のお届けが遅れる場合がございまして、無料でPDF版を提供させていただきました。以下のPDF版のバックナンバーは、定期購読のご検討や、他の方へのご紹介のために用いてください。

みことばの光7月号
月刊ジュニアみことばの光7月号

みことばの光6月号
月刊ジュニアみことばの光6月号

みことばの光5月号
月刊ジュニアみことばの光5月号



◆聖書通読表(Googleカレンダー)をご利用ください

Googleカレンダーで、聖書同盟の通読表をご利用いただけます。Googleアカウントをお持ちで、Googleカレンダーをお使いの場合、聖書通読表を読み込むことができます。カレンダー右下の[+Googleカレンダー]というボタンをクリックしてください。確認のウインドウで[はい、このカレンダーを追加します]をクリックすることによって、ご自分のカレンダーに組み込まれます。


◆聖書通読誌(デボーション誌)のお詫びと訂正

いつも聖書通読を兼ねたデボーション誌「みことばの光」と「月刊ジュニアみことばの光」をお用いくださり、心から感謝いたします。誠に申し訳ございませんが、訂正とお詫びがあります。「みことばの光」のお詫びと訂正はこちらをご覧ください。ジュニアみことばの光のお詫びと訂正はこちらです。


◆ご献金くださるみなさまへ

いつもお祈りとご支援を心から感謝いたします。また、送金してくださるご労にも感謝しております。

1.郵便振替振込用紙によるご送金
 郵便振替払込用紙による払い込みは、郵便局窓口とゆうちょATMの2つの方法があります。ゆうちょATMのほうを用いますと手数料を節約できます。
 なお、2019年4月に、ゆうちょ銀行(郵便局)の払込手数料の値上げがありました。青枠の振込用紙(手数料負担はご献金者様)によるご送金によって、手数料の負担をお引き受けくださり、手数料の軽減にご協力いただけますと大変感謝です。もちろん、従来の赤枠の振込用紙(手数料負担は聖書同盟)がお手元にある場合は、そちらをお使いいただいても問題はございません。
 聖書同盟のいくつかある働きに対するご献金の場合は、備考欄にて下記の※よりご指定ください。

郵便振替: 00160-8-173175 聖書同盟伝道部

2.銀行振込によるご送金

三菱UFJ銀行 登戸支店(店番258)普通1138865 聖書同盟伝道部

 上記の口座にお振込みいただくことができます。聖書同盟にはいくつかの働きがあります。ご送金のみですと、どの働きに対するご献金なのか判断することができません。大変お手数ですがご一報くださり、下記の※より「〇〇献金:〇〇円」とご指定ください。ご指定のない場合は、聖書通読支援献金とさせていただきますのでご了承ください。

※「聖書通読運動支援献金」「中学生聖書クラブ協力会支援献金」「主事支援献金」「SU東西アジア支援献金」「SUトルコ支援献金」「視聴覚活動支援献金」「通読誌発行支援献金(ジュニみこ献金)」


◆聖書同盟CSKニュースレター&総主事マンスリーレター

聖書同盟では、聖書通読運動と青少年伝道運動の働きについて、年3回発行の「聖書同盟CSKニュースレター」と隔月発行の「総主事マンスリーレター」でお知らせしております。新型コロナウイルスの影響で、集会の開催など記載事項に変更が多く、混乱を避けるために、しばらく更新を控えておりました。最新号は画面左からご覧ください。バックナンバーは下にあるそれぞれの号をクリックしてください。

 聖書同盟CSKニュースレター

 ・2020年11月号  ・2020年6月号 ・2020年2月号 ・2019年11月号

 総主事マンスリーレター

 ・2020年10-11月号  ・2020年8-9月号  ・2020年6-7月号  ・2020年4-5月号


◆二つのCSKオンラインキャンプが開催されました

新型コロナウイルスの状況下、8月にCSKインオンラインキャンプとCSKアウトオンラインキャンプが開催されました。CSKの教会協力による青少年伝道運動のために、お祈りを感謝いたします。
CSKインオンラインキャンプ
8月9日(日)〜10日(月)講師:大高伊作師(JECA佐倉福音キリスト教会牧師)
CSKアウトオンラインキャンプ
8月17日(月)〜19日(水)講師:吉澤慎也KGK(キリスト者学生会)副総主事


◆SU東西アジア主催の青少年国際キャンプが開催されました

第8回青少年国際キャンプが、2019年12月25日(水)〜2020年1月3日(金)、マレーシア・ペラ州タパーのSUFESタパーキャンプ場で開催されました。東西アジア各国のスクリプチャー・ユニオン(SU)を通して、多くの若者たちが集い、日本からも引率スタッフを含めて30名が参加し、祝福のうちに終了いたしました。参加費援助を主な目的とする「国際キャンプ基金」にご協力いただきまして、心から感謝いたします。なお、第9回は3年後の開催です。第8回のパンフレットはこちらをご覧ください。
公式サイトはこちら http://isc.wp.xdomain.jp/です。


◆聖書通読デボーションセミナーを開催いたしました

2019年11月4日(月:振替休日)10:30〜15:30、保守バプテスト連合・御徒町キリスト教会(東京・台東区)をお借りし、「聖書通読デボーションセミナー」を開催しました。ご参加くださり、心から感謝いたします。


◆CSK中高生伝道懇談会を開催いたしました

2019年10月20日(日)14:30〜16:30、日本福音キリスト教会連合・ぶどうの樹キリスト教会(東京・四ッ谷)をお借りし、4月28日、6月30日に続いて、第3回のCSK中高生伝道懇談会を開催しました。中高生の救いと信仰の成長を願う方々のための新しい集まりを、3回にわたり開催することができました。ご参加くださり、ありがとうございました。


◆福島県郡山で「中高生のために祈る会」を開催いたしました

2018年7月21日(土)13:30〜16:30、福島県郡山市にあるミッション東北・郡山キリスト福音教会(木田惠嗣牧師、高野望伝道師)をお借りし、「中高生のために祈る会」を開催しました。郡山をはじめとする福島県の諸教会に、CSK(中学生聖書クラブ協力会)の中高生伝道、hi-b.a.(高校生聖書伝道協会)の高校生伝道を紹介するものです。集会では、川口竜太郎hi-b.a.代表スタッフが講師として中高生伝道セミナーをし、また中高生のための祈り会をしました。中高生への伝道に関心を寄せてご参加くださった方々に、心から感謝いたします。主体的な教会協力による中高生伝道を後援するCSKが、福島の中高生の救いのために用いられるようにお祈りいただければ幸いです。集会のために用いた案内チラシはこちらです。


◆聖書同盟・CSKムーブメント60を開催いたしました

2017年10月14日(土)午後2〜4時、渋谷のhi-b.a.センターをお借りして、聖書同盟・CSKムーブメント60を開催いたしました。これまで聖書同盟、CSK(中学生聖書クラブ協力会)、ISC(東西アジア青少年国際キャンプ)と関わりを持った方々が一堂に会しました。ご参加くださった方々、集会のためにご奉仕くださった方々に、心より感謝いたします。集会の中でなされた証しはこちらをご覧ください。


◆「聖書通読のしおり」を無料でお配りいたします!

通読のしおり2020年の「聖書通読のしおり」ができました。
聖書同盟は、一人でも多くの方が規則正しく聖書を読むようにということを、働きの第一の目的としています。その働きの一つとして、「聖書通読のしおり」を毎年皆様にお配りしています。このしおりは、毎日聖書を読むための手引書「みことばの光」の年間の聖書箇所を一覧表にしたものです。このしおりが皆様の聖書通読のお役に立つことを願っております。
しおりは無料です(送料のみ実費をいただきます)。
ご注文は、お電話、FAX、Eメールでも受け付けておりますので、お気軽にお申し込みください。


「聖書通読のしおり」のPDFファイルはこちらからダウンロードすることもできます。
ご自由にダウンロード、印刷してお使いください。

 2020年分



  2021年分


◆「みことばのうた(付CD)」発売のお知らせ

みことばのうた「岳藤豪希編著「みことばのうた」第1集、第2集が、CD付合本として再版されました。聖書のみことばそのものが歌われるもので、メロディーをつけて歌うと自然に覚えることができ、みことばを暗記し、折にふれて思い起こすことの大きな助けになります。教会の中で大切に歌い継いでいる教会も少なくありません。ぜひご注文くださり、お用いください。みことばのうた再版委員会による発行で、発売元は聖書同盟です。定価(本体2,130円+税)です(送料別)。

ホームページからの購入は、こちらからどうぞ。

 


◆聖書同盟制作スライド教材が今、ここに!

かつての聖書同盟スライド教材のDVD化を進め、このたび第3弾の「スライドDVD」が完成しました。

 

「悩みの淵より」ーマルチン・ルターの生涯 I,IIー
I:少年時代から修道院時代、95箇条の堤題(30分)
II:亡命生活から聖書翻訳、新教同盟会議など(40分)
I,II の2枚組で3,000円(消費税、送料別)です。

「荒野の旅」ー出エジプトからカナン定着までー(30分)

「みことばと音楽」ーハインリッヒ・シュッツの生涯ー(40分)

1本1,500円(消費税、送料別)で販売しております。

ホームページからの購入は、こちらからどうぞ。 詳しくは、聖書同盟までお問い合わせください。

 


◆小学生もいっしょにデボーション!! - 小学生版みことばの光 -

パイロット

上記の写真は、
冊子パイロット第3集

 

「みことばの光」「月刊ジュニアみことばの光」を用いているご家庭や教会で、小学生も一緒のデボーションに取り組んでみませんか?

長く冊子として親しんでいただいた「パイロット - 小学生みことばのひかり」をデジタル化(PDFファイル)いたしました。

2013年に「みことばの光」「月刊ジュニアみことばの光」で読む聖書個所をピックアップしてまとめ、「PDF版パイロット2013」として販売いたします。

 

 

※教会内、ご家庭内であれば、何部コピーしていただいてもかまいません。

→見本はこちら(創世記1〜9章:23日分)

 

→申込方法など、詳しくはこちらをご覧ください

 

パイロット(使徒の働き)の冊子は無料で差し上げます。送料のみ実費をいただきます。

 


◆「中高生のための心を強くするための日々の祈り」

「中高生のための心を強く持つための日々の祈り」(著 聖書同盟総主事 小山田格)

私たちの心を強めてくれるのは、神様のみことばです。心の弱さを覚える方のために、神のみことばによって心を強めるためのノートを作成しました。

「中高生のための心を強く持つための日々の祈り」(著 聖書同盟前総主事 小山田格)がダウンロードできるようになりました。ご自由にダウンロードしてお用いください。

上記の画像をクリックするとダウンロードできます。
(PDFファイル A4版横 見開き 13ページ)


◆PDF版のデボーション誌で聖書通読を始めてみませんか?

デボーションガイドをスマートフォンやパソコンで読んでみませんか?PDF版はそれぞれ基本的に「みことばの光」と「月刊ジュニアみことばの光」と同じ紙面構成になっています。PDFファイルが利用できる環境であれば、スマートフォン、タブレット、パソコンなどで読むことができます。




新刊書
ヨハネの福音書

ヨハネの福音書

2006年1〜6月号の
みことばの光
執筆 小助川 次雄
価格 500円+消費税

−いのちを得るために−

*みことばの光とほぼ同じ装丁です。
*B6判に拡大し、読みやすくなっています。


聖書を毎日読みましょう
聖書通読誌 みことばの光

みことばの光

B6版
月刊
価格 380円(税込)

定期購読(送料サービス)
一年:4,560円(税込)

  • 63年目の実績と信頼(1955年創刊)
  • 毎日聖書を読むための最良の手引書
  • 5年間で聖書全巻を完読
  • 毎日1章(または20節程度)が目安
ジュニアみことばの光

ジュニアみことばの光

B6版
月刊
価格 330円(税込)

定期購読(送料サービス)
一年:3,960円(税込)

  • 聖書を読むことが楽しくなる聖書日課
  • 姉妹誌「みことばの光」と同じ聖書箇所
  • 若者、入門者、家庭礼拝に
  • 中学科のメッセージ教材に

CDで再販

【絶版となった書籍をPDFデータにして、CD-ROMでご提供しています。(音声データではありません)】

価格 400円+消費税

創世記全50章が16課に分けられており、1課(2〜4章)ごとに8〜9つの質問が用意されています。この質問に答えながら、創世記全体(天地創造、人類の堕落、アブラハムの選びとアブラハムの子孫の物語)を学んでいきます。

価格 800円+消費税

「聖書理解のためのガイドブック」を読むための手引きとなる質問集です。編集者が実際に、教会、聖書学校等でテキストとして用いたものをまとめたものです。ガイドブックとともに、個人の学び、教会の小グループの学び、家庭集会の学び等でお用いください。

価格 700円+消費税

1.イエス・キリストの教え
2.希望と目的がある人生(ピリピ・2テモテ・1ペテロ)

福音書にあるイエス・キリストの教えと、ピリピ・2テモテ・1ペテロの各手紙を学ぶことができます。

価格 700円+消費税

−使徒信条による聖書研究−
クリスチャンは何を信じるか?
使徒信条は聖書の教えを要約しており、キリスト教信仰を簡潔に言い表している信仰告白です。使徒信条を学ぶことによって、キリスト教の主要な教えを学ぶことができます。

価格 500円+消費税

この「サムエル記とルツ記の学び」は、初心者のための聖書研究シリーズとして冊子で出版しておりました「サムエル記とルツ記の学び」をCD-ROMに収録したものです。1課〜14課でサムエル記を、15課〜16課でルツ記を学んでいきます。

価格 500円+消費税

この「新約聖書の人物」は、初心者のための聖書研究シリーズとして冊子で出版しておりました「新約聖書の人物」をCD-ROMに収録したものです。28課にわたって新約聖書に登場する様々な人物を学んでいきます。